税理士試験の思い出2

税理士試験は、12月に合格発表があります。

ちょうど賞与の支給と重なるため、当時サラリーマンの私には何かとソワソワ・ウキウキする季節でした。

 

税理士試験は科目別合格制で、全11科目の中から毎年1~5科目を受験し、合格科目が5科目に達したら晴れて合格者となります。

当時は会社から帰宅後、夜遅くまで問題集を横目にひたすら電卓を叩き(叩き過ぎで腱鞘炎になる人がいると聞きますが真偽はわかりません)、法令を暗記。土日祝日は勿論年末年始・GWも同様の生活でした。

 

皆さんは、目の前が真っ暗になる瞬間をご存知でしょうか?

20代の頃、不合格通知を連続で貰ったことがありますが、連続4年目の時は漫画のように真っ暗になり、漫画のように膝から崩れ落ちてしまいました。

 

喜怒哀楽の人間模様を11年間経験し、なんとか人様の前に立つことができています。受験生の皆様、頑張ってください。