所得拡大促進税制について

朝晩過ごしやすくなってきました。夜の作業中、窓の外から涼しげな虫の声が聞こえてきます。

 

表題の所得拡大促進税制、10年近く前にできた税制です。

できた当初は「へぇ~こんな税制ができたんだ。でもハードルが高くて使いづらそう…」というのが率直な感想でした。

その後、数次の改正を経て、小さな会社にも身近で使いやすい税制になっています。

 

所得拡大促進税制とは、中小企業の皆さんが、従業員さんの給与を前年度より増加させた場合、その増加額の一部を法人税(個人事業主は所得税)から税額控除できる制度です。

 

堤税理士事務所では、従業員さんを抱える佐賀のお客様に対して、この税制を使えるかどうかを念頭に置きつつ日々の会計処理を行っています。

小さな会社の場合、劇的な減税効果はありませんが、従業員さんの給料を増やして頑張っている社長さんに、ささやかながら報いる申告書を作りたいと思います。